2021.9.10更新

本フェアは、公的機関の指導に従って感染予防の対策を実施いたします。
ご来場様、出展団体の皆様、関係者の健康を考慮したうえで安全な運営を進めてまいりますので、皆様のご協力をお願いいたします。
なお、公的機関より感染を防止するための指導、またはそれに準じる状況変化があった場合はやむを得ず開催を延期・中止する可能性がございます。ご来場前に、ホームページ、Twitter、Facebookで最新情報をご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

アルコール除菌などの衛生管理対策

  • 会場入口に消毒液を設置し、皆さまにご利用いただけるようにします。
  • 手指等が触れる共有部分についてはアルコールなどで定期的なふき取りを行います。
  • 全ての来場者・出展者・関係者に対し、会場内での不織布マスク着用を要請します。
  • 出展者・関係者・運営スタッフについては、不織布マスクの着用に加え、来場者と対面で会話を行う際には、フェイスシールドの着用も行います。
  • 新型コロナウイルス感染症対策励行(手洗い・アルコール消毒・ソーシャルディスタンスの確保・咳エチケット)の注意喚起を行います。
  • 全ての来場者・出展者・関係者に対し、フェア前後における、直行直帰を推奨いたします。

換気の徹底

  • 会場内は定期的に換気を行います。また、出入口など開放できる場所は全て開放します。

出展団体ブースでの感染対策

  • 出展ブースでの面談時に密接にならないように距離を確保するとともに、飛沫防止用のパネルを設置します。
  • 各ブースの定員を最大4名(出展者2名/来場者2名)とし、それを超える場合は待機席を用意します。

会場の広さの確保、人の密集の回避

  • 会場の収容定員の50%以内となるよう、場内の滞在人数の管理を行います。
  • ソーシャルディスタンスの確保が困難と判断した場合、入場制限を行います。
  • 運営スタッフによる会場の見回りを行い、3密回避に努めます。会場内では人との間隔は1~2m空けるよう要請します。

運営スタッフによる予防対策

  • 運営スタッフは、アルコール除菌、手洗い、うがい、不織布マスク・フェイスシールド着用などの予防を徹底します。
  • 定期的な検温を行い、当日に発熱、体調がすぐれない場合は自宅待機とします。

入場時の体調確認

  • 全ての来場者・出展者・関係者に対し、入場時に非接触型体温計にて体温測定をさせていただきます。37.5度以上の発熱等の症状がある方、その他、咳・喉の痛み等、体調に異変がある方は、入場をお控えください。

入場者情報の管理・徹底

  • 万が一、感染者が発生した場合に備え、出展者・来場者・関係者ともに、会場に入る際に、お名前・連絡先が必要となります。対応いただけない場合はご入場いただけませんのであらかじめご了承ください。
  • 厚生労働省「コロナ接触確認アプリ(COCOA)」の登録を要請します。