漁師.jp 全国漁業就業者確保育成センター

ホーム … 漁業就業知恵袋

漁業就業知恵袋

漁業就業知恵袋

質問の投稿には会員登録(無料)が必要です。

椎間板ヘルニアでも漁師は続けられますか?【その他】

質問者:なお さん(10代) 2017.08.07

編集する

今年の4月から石川県で底引き網漁に従事している者です。6月中頃から腰が痛み始め病院へ行ったところ、椎間板ヘルニアと診断され、8月中頃に手術をします。
医師から手術後1ヵ月は本復帰は無理と言われ再発の可能性もあるとのことです。9月からまた漁が始まり11月には最盛期を迎えるのですが、漁師として続けることができますか?
又、転職も考えた方がいいのでしょうか?
私としては、海には関わり続けたいと思っています。
皆さんの回答お待ちしております。

違反報告

雇う側として回答します。
まず、手術がうまくいって痛みがなくなり、他の乗組員と同じ仕事が当たり前にできるようになるまで回復すれば何の問題も無いので、何よりそれを祈ります。
その上で、術後、不安が残ってしまった場合について、次の2つを考慮してください。
〇漁師を続けることに関して
漁業に就いたばかりのようですので、まだまだ経験も浅く、下働きの立場でしょうから、そこへきて特別扱い(重い物を持たないとか、他の乗組員より休憩が多いとか、通院日は休むとか)は残念ですがさせてもらえないでしょう。それは漁業に限らず、体を使う職業すべてに言えることだと思います。
〇再発に関して
ヘルニアや関節痛などの持病の悪化・再発は「仕事上の突発的な怪我等」に当てはまらず、労災認定されないことがほとんどです。そうなると健康保険の自己負担分は少なくとも払わねばならず、それが長引くとかなりの出費になります。

違反報告

質問者:なおさん(10代) 2017.08.17

編集する

回答ありがとうございます。
手術が延期になり9月を過ぎることになりました。
私が乗っていた船は3人のりで1人欠けると上手く機能しないこともあり、新しい人を探して貰うと共に船を降りることにしました。
私は再発がとても怖く、また迷惑をかける訳にもいかないと考えていました。
この度は船を降りることになりましたが、私は海が好きなのでまた海に関わる仕事につけたらなと思っております。

本当に回答ありがとうございました。

違反報告

返信する 一覧に戻る